Minecraftのサーバをクラウド上で開発できるサービスが登場!

MinecraftのサーバをカスタマイズするにはサーバMODの知識が必要で、JavaやGitをある程度操作できることが前提となります。ところがそんな知識が無くても簡単にサーバMODを楽しめるサービスが登場しました!

それは Code Kingdoms というサイトで始まった CK4modding というサービスです。Code Kingdomsは子ども向けのプログラミング勉強サイトとして以前から運営されていますが、今回新たにMinecraft用のサービスを立ち上げたようです。

ちなみにサービスは有料。1/7現在、数量限定のEarly Bird Offer を実施中につき今なら年間$59.99で使用できます。

実際にサービスを起動した画面がこちら。

code_editor

左下のRUNというボタンを押すと、[ユーザ名].mymodserver.comというサーバがすぐに起動し、Minecraftから接続可能になります。これはカンタン!

右側部分はサーバをカスタマイズするためのプログラムです。これ、一見するとScratchのようなビジュアル言語に見えますが・・よく見ると普通のJavaコードなんです!(笑)Javaでこれをやっちゃうのはなかなかクレイジー。
ちゃんとブロックのドラッグ&ドロップが出来たり、メソッドのパラメータをアイコンから選択できたりするなど、良くできています。
私がJavaに出会って20年弱経ちますが、まさかこんなカルフルなGUIからコードを操作する日が来るとは思いもしませんでした ( ̄0 ̄;

Minecraft好きな生徒に触ってもらい、ここからJavaを知ってもらうのも良いかなと思っています。

Leave A Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です